R-D1xその後

昨夜、充電完了を待って試し撮り。
手元のBESSA R2MにBiogon35/2.8が有ったので、そいつを装着して試したのだが…

結果はまさかの距離計ズレ。
新品買ったのに~ orz

購入店舗に連絡して速攻で入れ替えして欲しい旨を伝えると、他人様に渡る筈だった品物を予約を入れ替えて最寄駅まで持参してもらう事が出来た。
手厚い対応に感謝である。が、また面倒臭い事(セットアップ)をしなければならない。

R-D1についてはオークションでA&Aの速射ケースを入手した。
付属の安っぽいストラップと黒革に赤ステッチのケースが似合わん。
う~ん、どうするべ。

さて、こいつを手にした感想は…
・質感は明らかにコシナである(非難では無い)
・思ったより軽い。M9-Pと比べると遥かに軽い。
・等倍ファインダーは見やすい。ただ、視度補正しないとボンヤリしている。
・距離計は少し見づらい。LEICA製品と比べてはダメだな。
・巻き上げレバーと巻き戻しダイアル、最高!
 巻き上げレバーにもう少しトルク感があれば嬉しいけど。
・画はまだわかんない。背面液晶には写っているけど、そんなものがアテにならない事は良く知っている。

とってもいい感じなので、これで早く撮影に行きたい。
[PR]
by zingbay | 2013-11-18 20:20 | 写真
<< 今さら何故古いカメラを買ったのか さてと… >>