タグ:Nikon Df ( 10 ) タグの人気記事

清流のある風景

c0037290_12274815.jpg


人を消すのが大変なんです…あ?写真に写らない様にですよ。

さて、一週間引っ張ってきた御手洗渓谷はこれで一旦終わりです。
在庫からまた引っ張り出す事もあるでしょうけど。

さぁ、今週末は何処へ撮影に行こうかな。
[PR]
by ZingBay | 2014-09-05 01:00 | 風景

清流のある風景

c0037290_12261899.jpg


汗かきが下向いてマクロ撮影してるとさ、汗がボタボタ落ちるんだよね…

水面に余計な波紋が出来るから、ちゃんと汗を拭いてから撮影しようね。
[PR]
by ZingBay | 2014-09-04 12:24 | 風景

清流のある風景

c0037290_12222486.jpg


澄んで冷たい水が轟々と響きながら流れていく。

その水辺で滝の様な汗を流しながら暑苦しくむさ苦しいオッサンの撮影は行われるのであった。
[PR]
by ZingBay | 2014-09-03 12:22 | 風景

清流のある風景

c0037290_12182879.jpg


涼しげな水面とは裏腹に、カメラの後ろでは若い男女がいちゃついている。
「俺は遊びで写真撮ってるんじゃねーからな!」的なオーラを発しながら遊びで写真を撮るオッサン1名である。


この、「みたらい渓谷ネタ」はもう少し続きます。
宜しければもう少しお付き合いください。

それにしても
[PR]
by ZingBay | 2014-09-02 12:17 | 風景

清流のある風景

c0037290_1275916.jpg


「みたらい渓谷も良いんじゃないですか?」
そう言われて調べると、そこそこ近くにある事が判ったので、日曜の朝からお出かけ。

バイパスを乗り継いで吉野は天川村を目指す。
山道に入った処で、ナビ君曰く、「20キロほど道なりです」…

やっぱり遠い感じがする。
[PR]
by ZingBay | 2014-09-01 12:14 | 風景

冷たい雨が降る夜に思う事

c0037290_21593782.jpg

Zeiss Makro-Planar 2/50 With Nikon Df

そろそろ梅雨に入ったかなと。

嫌な季節だが、ピーカン+トップライトより、少し雨でも降った方が写真に変化が出るかもしれない。

この際、休めるならば雨でも歓迎だ。
[PR]
by zingbay | 2014-06-05 22:04 | 日々雑記

そろそろ通勤が辛い季節だ

c0037290_2147426.jpg


雨が降り出した。
5月後半に入り、もうすぐ嫌な季節がやって来る。

東急池上線から山手線を使って(ローカルネタで申し訳ない)出勤しているのだが
池上線はなんと3両編成である。蒲田~五反田間と、旗の台から合流する人で常
に満員状態で、朝8時台には絶対乗りたくないと普段から思っている。

冬場はまだマシなのだが、電車に乗る頃には汗でグタグタになっている。
自分でもうっとうしい状態なのに、汗垂らしてる中年オヤジと密着状態になる方の
事を思うと申し訳なくて仕方ない。
朝、シャワーを浴びる習慣なのだが、せっかく浴びたシャワーが電車に乗って1分
で無駄になるのだ。

普段からそんな状態なのに、梅雨の季節になると「濡れた傘」が加わる。

人で一杯のホームの端で傘のしずくを払い、スーツと鞄に着いた水滴をハンカチで
拭って電車に体を押し込む。

文字通り、押し込まないと乗れない。

やっと乗り込んだら、今度は私が押される立場に変わる。
当然、充分なスタンスなど取れるわけも無く、不自然に体をひねった状態で身体を
支えつつ、吊皮その他の器具に両手を預けて痴漢に間違えられない様な体制を取
る事が余儀なくされる。

鞄が重い私にとっては拷問に等しい時間だ。

中には傘のしずくや、雨に濡れた鞄を気にしない人もいて、濡れた傘を脚に押し付
けられるなんて事も良くある。

大小違えど世の中のサラリードワーカーの通勤事情ってこんなモノか、と思う。
時差出勤できる人や、車や自転車で出勤できる人が羨ましい。
[PR]
by zingbay | 2014-05-21 21:52 | 日々雑記

迷走中

Nikon Dfを買ってから、週末の僅かな時間を使って何んとか遊ぼうとしている。
Fマウントの資産が無いので、今はZeissのMakro-Planer2/50とTamromの90マクロ、
キットレンズの50ミリだけだ。

広角側が寂しいので、20,21,24,25,28辺りで適当なのを探しているんだけど、コシナレン
ズが楽しいのでカラースコパーかzeiss辺りになるのかと。
どうせ広角ならAFやら手ブレ補正やら関係無いので。


Makro-Planerはファインダーを覗いているだけでも楽しい。
ボケ具合や、ピンが立って来るところが、なぜかHasselのウエストレべルファインダーを覗い
ているように思えて、意味も無くフォーカスリングを廻していたりする。

基本、自然のものを撮るのが好きなんだけど、この季節、さらにトップライトの時間に撮影に出
かけると、色々なものが在るにも関わらず写欲が減退する。
やれやれ…と思い、北浜から中之島方面へカメラをぶら下げて歩いてみた。

c0037290_20593618.jpg


少しずつアングルと設定を変えながら、ン10枚同じモノを撮っていた。
たまには被写体を変えてみるのも大事だと判った次第。
撮れた写真の出来がどうなの?という問題は別にして、ファインダーを覗いて夢中になれる時間
が楽しかった。

日の丸…これは是正したい。
c0037290_20594389.jpg

もう少し引いて、背景消し込んで、右上の空間を空ければ良かったのか?
[PR]
by zingbay | 2014-05-13 21:13 | 写真

撒き餌レンズも

捨てたもんじゃないな
c0037290_2231293.jpg

[PR]
by ZingBay | 2014-05-07 22:03 | 写真

日差しが暑い季節か

Nikon Dfのシェイクダウン中

c0037290_210436.jpg


Carl Zeiss Makro-Planer 50でボケボケの絵を楽しもうと思ったけど、絞り値伝達レバーとかいう訣判らんもののせいでFEEとかいうエラーが出る。

ふぇぇ〜ってなんだよ!
でっかいモニターつけてんだから、もう少しマシなUIはできんのか!と思ったり。
[PR]
by ZingBay | 2014-04-27 21:05 | 写真