タグ:M9-P ( 22 ) タグの人気記事

15mmの誘惑

…という事で、Voigtlaender SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5である。
水平画角が110度。これまで使った事が無い画角だ。
で、M9-PとR-D1で撮影してみた。

写真は全てRAWからのストレート現像として、補正は行っていない。
ホワイトバランスも撮影時設定のままとした。

これがM9-P。15㎜の画
c0037290_10133731.jpg

周辺光量落ちは思ったほどではない。
コントラストはiidacameraさんが仰っていた様にパッキパキである。これは楽しい。

撮影時には写ると思って居なかった足元の草や、頭上の枝が写り込んでいる。

で、これがR-D1。24㎜の画
c0037290_10165997.jpg

先ほどのM9-Pでの撮影から5分も経っていない筈だが、風が強い日だったので雲が流れて
違う印象になっている。
でも、このカメラで撮ると何故か優しい色味に感じる。

う~ん、こうなるとUWH12㎜も気になるぞ…

これは別のレンズでのR-D1。
最近、検索ワードでビオゴンを指定して来られる方が多い様なので、ビオゴン2/35mmで撮影したものを上げてみる事にした。
c0037290_102195.jpg

手ブレ覚悟の1/15sec。
でもやっぱりブレていると少し悲しい。

場所は鶏鳴の滝。
もっとも私の撮り方だと、どこで撮影したのかは意味が無いのだけれど。

さて、年末までもう少し。
少しは正月休みも欲しいんだけど、今年も無理かな…
[PR]
by zingbay | 2013-12-24 10:25 | さてと

師走だなぁ

師匠ではないが、忙しいのである。

そして忙しいのに写真を撮りに行く私。
遠いトコいってもダメだって判ってるのに、遠いとこ行きたがるんだ。

c0037290_19193726.jpg


んでもって、帰ってから溜息をつく。
c0037290_19185915.jpg


α7Rってどうなのかな…

2013.12.10編集
少し弄ったやつを上げておこうと思ったら、エキサイトが受け付けない。

やっと受け付けてくれたのでUP。
c0037290_17114421.jpg



う~ん…
[PR]
by zingbay | 2013-12-09 19:22 | 日々雑記

曽爾高原の秋

お約束の日の丸だ。
c0037290_2224247.jpg


c0037290_22241967.jpg


本当は、銀色に透けるススキを取りたかったけど、撮り方が判らん。
日中シンクロでストロボを炊けばいいのかしらん?。

日の丸回避を目論んで、結局失敗した奴も見てくれるなら

ここをクリック!
[PR]
by zingbay | 2013-09-26 22:00 | 写真

一服の涼を求めて

京都のるり渓の奥へ。
c0037290_12415623.jpg

Leica M9-P + SUMMICRON-M f2/28mm ASPH

c0037290_1242630.jpg

Leica M9-P + NOKTON 50mm F1.1 + ND4 + ND8
[PR]
by zingbay | 2013-08-20 00:00 | 写真

暑い夏の一日

紀伊半島の最西端、その岬の先に立つ日ノ御埼灯台。
c0037290_12365870.jpg

Leica M9-P + NOKTON 50mm F1.1

遠くまで出かけても結局撮るものが無い、いつも通りの暑い夏の一日。
c0037290_1237924.jpg

Leica M9-P + SUMMICRON-M f2/28mm ASPH
[PR]
by zingbay | 2013-08-19 12:40 | 写真

航海薄明の海

せっかく帰省したものの、天候が悪かったので野鳥撮影には行けず。
でも撮影はしたい。
で、夜中に津まで撮影に出かけた。
狙いは航海薄明から夜明けの海。

03:47 航海薄明開始
c0037290_11244431.jpg


04:06 夜明けの46分前
c0037290_11244613.jpg


04:15 夜明けの37分前
c0037290_1124413.jpg


途中はカット。
ここも厚い雲に覆われていて、太陽が見えない。
残念だ。

04:51 夜明けの1分前
c0037290_1124397.jpg


ほぼ撮って出し。青いのはレンズの持ち色。

久しぶりにSUMMICRON-M f2/28mm ASPHを装着したが、いい感じだ。
もう少し広角レンズが有っても良いかもしれない。
[PR]
by zingbay | 2013-07-17 00:02 | 写真

逃避行 - その9 都内深夜ー

都会の喧騒が嘘のような空間だった。
でも、眼下の新宿は眠らない。

c0037290_11201564.jpg

[PR]
by zingbay | 2013-07-16 11:21 | 日々雑記

苔とか撮ってみたりして

M池の休憩所にて。

c0037290_21233539.jpg

LEICA M9-P + Heliar Classic 75㎜ F1.8

このレンズ、無限遠が出ないような気がする…
この画角で無限遠を狙う事はあまり無いだろうけど、少し気になる。
[PR]
by zingbay | 2013-07-01 21:25 | 写真

望遠域へ

HELIAR classic 75mm F1.8をM9-Pで試写してみた。
ND8装着の状態で解放付近での撮影。

計算上、被写界深度は前方で2.66cm、後方で2.74cm有る筈ですが
どれもピンが来てません。

目が疲れている時には大変難しいレンズです。
マグニファイイングアイピースが欲しくなります。

c0037290_13145570.jpg

c0037290_1314532.jpg

c0037290_13143436.jpg

[PR]
by zingbay | 2013-06-24 13:16 | 写真

逃避行その7 - 都内某所 -

ふぅ~

私の場合、孤独になれる時間が無いとダメなのだ。

いつもは何処か行き先を決めて出かけるのであるが、生憎天気も悪いので
都内某所で孤独を楽しむ事にした。

さて、出かけるとなると準備が必要である。
何をおいてもカメラの用意が大切である事は言うまでもない。
予ねて用意の Voigtländer BESSA R2MにNOKTON 50mm F1.1を装着し、M9-P
と共に出かける事にした。
c0037290_15411266.jpg


とは言え、F1.1のレンズにフィルムカメラで挑むような腕前では無く、ピントチェック
の為にフィルムを消費するのも痛い。
で、結局はM9-Pに装着して確認する事にした。
因みに上の写真はM9-PとHeliar classic 75mmで撮影。


以下、M9-PでのNOKTON 50mm F1.1の試し撮りが続く。
沢山あるので、

興味がある方だけ開いて下さい。
[PR]
by zingbay | 2013-06-17 00:00 | 日々雑記