銀座七丁目にて

c0037290_13114417.jpg


ほんの少し、息抜きを。

レモン社は僕にとっては天敵だな。
[PR]
# by ZingBay | 2014-06-19 13:14 | 酒・・・・

もうすぐ夏が

鰻でもと思って。
c0037290_19171815.jpg


関東の鰻、関西人の私には少し違うものに思えた。

地元関西の秀丸で洪水鰻が食べたいものだ。
[PR]
# by zingbay | 2014-06-15 19:19 | 日々雑記

街での撮影

ってのは敷居が高い。
つい写り込む人の事を考えてしまう。

c0037290_218133.jpg

和蘭豆に向かう途中、銀座にて。

気軽に「一枚いいですか?」と声を掛けれると良いんだけど。
でもそれだと記念撮影だしな。

c0037290_218518.jpg

溜池山王のインターコンチから。
[PR]
# by zingbay | 2014-06-11 12:00 | 日々雑記

逃避行 - 離島へ-

いつもの05:30
微かな頭痛が、また酒に逃げたな、と冷たい抗議を送る。

いつからだろう。ぐっすり眠れなくなったのは。

タバコを振り出し、そこらに置いてあるライターを探って、朝の空気を汚す。

どこに居ても何をしても気持ちが晴れない理由は判っている。
俺がどうしようと、あの案件は俺の手から離れ、物見高い連中とハイエナ共の食い物になってしまっている。

今さら何をしても間に合いはしない。
頭を敗北の二文字がよぎり、タバコを揉み消した。

どこか離れたところに行きたい。そう思った俺は愛用のドンケにカメラとレンズを詰め込んで車に乗り込んだ。

もう長い間、波の音を聞いていない。
どこか、離れ小島に行って、仕舞い込んである自分自身と向き合うのも良いかもしれない。

もちろん、計画していた訳でも無く、定まった目的地がある訳でもない。

辿りついたのは、こんな島だった。
[PR]
# by zingbay | 2014-06-10 12:00 | 逃避行

バランスの取れた人間になりたい

いや…色々と尖がったトコロがあるからこそ、ここまでやって来れたのか?

バランスの取れた人格は今更無理にしても、写真位はせめて水平を出したいなと。

全てCarl Zeiss Distagon 2/8/25 With Df

c0037290_2146165.jpg


c0037290_21453976.jpg


c0037290_21455241.jpg

[PR]
# by zingbay | 2014-06-09 21:50 | 日々雑記

冷たい雨が降る夜に思う事

c0037290_21593782.jpg

Zeiss Makro-Planar 2/50 With Nikon Df

そろそろ梅雨に入ったかなと。

嫌な季節だが、ピーカン+トップライトより、少し雨でも降った方が写真に変化が出るかもしれない。

この際、休めるならば雨でも歓迎だ。
[PR]
# by zingbay | 2014-06-05 22:04 | 日々雑記

Carl Zeiss Distagon 2.8/25

地元に戻って試写してみた。

1.遠景
 ND4を装着して、絞りは5.6だったような。

c0037290_9574695.jpg


5.6まで絞れば周辺光量落ちも気にならない。
遠景撮るんならどうせ絞るし。

2.近景
c0037290_9572961.jpg


木漏れ日に透ける楓の葉をあおり見た図。

3.マクロ
c0037290_9575545.jpg


マクロレンズではないんだが、最短17センチまで寄れるので広角マクロ的に使える。

他、街なかでスナップもしてみたが、絞れば深い被写界深度が得られる事もあって非常に使いやすい。

寄れて、引けて、スナップにも使える。

どっか行くかぁ?レンズどれもって行こうか?って時に必ずバックに入るレンズだと思う。
[PR]
# by ZINGBAY | 2014-06-04 10:05 | 機材

オタクな話し

そら豆美味しいよね。(写真と文章は関係ありません。)
c0037290_22391626.jpg

FUJIFILM X100S BLACK-EDITION


Fマウントのレンズを充実させようとしている。

現在のラインナップは

1) Zeiss Distagon 2.8/25 ZF.2
2) カメラについてた50mm
3) Zeiss Makro-Planar 2/50 ZF.2
4) タムロン SP-AF90

である。

このラインナップをもう少し増強しておきたいのだ。

候補の焦点距離としては
A) 58mm
B) 85mm
C)100mm~
かな~と思う。

何故かこのボディだと超望遠への欲求が出ないのだ。


A)については、もし買うのであれば銘柄が決まっている。もちろんNOKTONである。

問題は、B)。お姉ちゃんレンズとも言われる(誰が言ってる?)言わずと知れたポートレート用の焦点距離。
え、ポートレート撮るの?と聞かれると、撮った事ありません!なのだが、なんだか所有していると写真が
上手いみたいな勘違いを味わえるかと思っていたりするのだ。

で、候補としては、ZEISSか純正。

ZEISSの85mmは評判は良いんだけど、使いこなせずに手放す人が後を絶たないと聞く。
MFで薄い被写界深度を相手にするとなると、スクリーンを交換しないと扱えないらしい。
しかも解放で撮ると、あれ?外したかぁ?という位に甘~い描写になる。
少し絞るとカリカリなんだけど。

で、純正はというと…
ZEISSと比べると少し描写が硬い気がする。AFが使えるのはメリットだろう。
でも、MFも使えるレンズなのに、フォーカスリングがスカスカな処に「なんだかなぁ~」感を覚える。

C)も悩ましい。
なんと言ってもマクロプラナー2/100があるので、その魅力から離れる事は難しい。

で、残りのお小遣いを確認すると…単焦点を買い漁るのは諦めた方が良さそうな感じである。

ここらで諦めて、ズームに走るのが賢い選択というものだろう。一般的には。

でもな…純正のGレンズ、カラーリングのセンスが許せないのね。ボク的には。
EF-Lの赤鉢巻も「う~ん」なんだが、黒金の配色はもっと頂けない。

やっぱりここは、「コシナぁ、Fマウントのバリオゾナー出してくれ~」って叫ぶしかないか。
[PR]
# by zingbay | 2014-05-29 12:00 | 写真

喧噪から逃れ

たまにはゆっくりと紫煙を愉しみたいものだ。

c0037290_2130446.jpg

[PR]
# by zingbay | 2014-05-28 12:00 | 日々雑記

これに乗ってみたかったな

旧車偏愛などというタイトルでありながら、ほとんど車が登場しない私のブログ。

めったに無いクルマネタである。

銀座のDATSUNショールームにて撮影。
カメラはR-D1X。レンズはなんだか判んない。

じっくり眺めると、フロントグリル廻りはアストンに似ている。
c0037290_21223854.jpg


う~ん、このボディラインがイイよな。
c0037290_21224696.jpg


サイドのラインはヒーレースプライトの様だ。
c0037290_21221913.jpg


たしか、もう撤去されたんだっけな。もう一回行って見るか。
[PR]
# by zingbay | 2014-05-27 12:00 | 車・・・・