巣立ち

と、言っても鳥ではなく、娘である。

大学を卒業し、就職先の寮へ引越しする。

隣の大阪での就職

もう、ボロボロになるまで呑んでしまいそうだ。

もう少し何かしてあげれる筈やったのに。

まだ子供やん

そんなに急いだらあかんて。

私、もうだめです。
[PR]
# by ZingBay | 2015-03-23 20:39 | 日々雑記

色々と残念な事があるのだな

私はファスナーで閉める長財布を使っている。
財布自体の品物は気に入ってるのだが、財布の中のカード達が嵩張っていてす
っきりしない状態になっているのが気に入らない。

で、カードだけを収納できるホルダを探してみた。
検索の仕方が悪いのか、カードホルダで探してもカードケースで探しても、現れ
るのは名刺入れを大きくしたようなものだけだった。

長財布の形態で、開くとカードフェースが確認できる状態で差し込みが出来て
18枚程度のカードが収納可能、材質は蠟引きのコードバン…を求めて、新丸の内
にある革製品の店に行って見たが、やっぱり希望のものは見つからなかった。

で、残念な気持ちを切り替えるべく、銀座寿司幸さんで晩御飯を頂くことにした。
板さんに酒肴を頂いてから寿司を頂くことをお伝えし、日本酒と蛤の酒蒸しを
愉しんでいたところ、三人の家族連れが隣の席に。

ここからが…残念の第二弾だった。

奥さんの香水がキッついのだ。

酒肴も酒も香水の匂い(もはや香りでは無い。臭いのだから)で台無しになって
しまった。

世の女性たちよ、オリエンタルな香水をつけすぎると逆効果だぞ…
[PR]
# by ZingBay | 2015-02-12 14:02 | 日々雑記

いろいろと煮詰まったので

現実逃避してみた。

c0037290_11481056.jpg

Carl Zeiss Biogon2.8/35 on Epson R-D1x

今回は箱根強羅温泉まで行ってみた。
PH2.9とかなり強い酸性の温泉で、写真では判りにくいが乳白色の湯である。

かけ流しの湯が使いたい放題であるが、真冬の露天風呂に付き物の問題がひとつ。
外は寒く温泉は熱い。当然それを望んでいる訳であるが、熱くて長時間浸かっている
事ができない。
んで風呂のヘリに腰かけて休んでいると直ぐに寒くなる。浸かる、熱い、寒い、の繰
返しだ。

旅館の料理はというと、う~ん、う~ん、まあ、固形燃料が登場しなかっただけマシでは
あるけれど、突きだしに餡子が入った餅を出してくる理由が理解できない創作料理だっ
た。
まあ、創作料理なんぞに旨いものは無い訳で。

で、湯は堪能したが味覚が満足できない状況にあったので、温泉臭い身体で銀座へ。
今度は江戸前の寿司を愉しむ事にした。創作なんちゃらで貴重な一食を潰したくないし。

お店は銀座6丁目の青木さん。
アテを愉しんでから握って頂く。

c0037290_1261182.jpg

クエと鮃の刺身

c0037290_127071.jpg

カラスミとハゼのカラスミ(小さい方ね)。左はウナギの白焼き。
ハゼカラスミは他で食べた事が無い。
ウナギ白焼きにはキャビアトッピングが乗っていて、それが意外にマッチして
いた。キャビアの塩気が効くのね。

c0037290_126325.jpg

右からコハダ、キンメ、しめ鯖

c0037290_1262376.jpg

煮蛤、アナゴ

たっぷり堪能させて頂いた。
会計は僕にとってはとんでもない額だったけど、まあいいや。
[PR]
# by ZingBay | 2015-01-19 12:15 | 逃避行

なんやかんやと

c0037290_14394622.jpg

年は明けているのであった。

旧年中も皆様にお世話になりました。
有難うございます。

本年、まだ暫くはドッぷりと仕事漬けの日々が続きます。
宜しくお願い致します。
[PR]
# by ZingBay | 2015-01-13 14:41 | 日々雑記

そろそろ一年が終わる

またしても仕事だけで終わる一年。

来年こそ仕事以外の事をしなきゃ…と思う。
子供と親の事、身体のメンテナンスも滞ってるしな。

でも、終わらんのよ、このデスマーチ。
10年ぶりだぜ、こんなの。

来年4月に無事稼働させる為には、まだまだ頑張りが必要だ・・・けど

0531に奈良を出て、0845に五反田入り、0930に池袋、25時まで仕事、26時就寝
0500の始発で大阪に戻って午後から神戸の客先、そこから夕方まで打合せして最終で
池袋に戻って………

こんな生活、あとどれだけ続けられるんだろう。

正直なところ、あっちこっちにガタが来てる。
肋間神経痛… 肩凝ってるけど、マッサージも行けない。押されると腋下に激痛が走る。

止まらない咳… アバラに響くこの咳。もう二月ほど治らんし…肺炎?肺がん?

でも、何より嫌なのが、
「歯が抜ける」こと。 噛めないし、みっともないし…まだ外見も繕う必要があるのに!

これで胃からの吐血でもあれば、放射線障害か?と疑いたくなるような状況だな。

まだ50前なんだが。
[PR]
# by ZingBay | 2014-12-26 12:36 | 日々雑記

忙しさを理由に

物欲の解消を図る悪い癖。

GR DIGITAL IVまでは新型が出る度に買い替えていたGRだが、APSCになってからは
なんとか我慢が出来ていたのだが。

鞄に常備しておくカメラが無いな…と思ったら、やっぱりGRしか無かった。

購入二日目だが、まだ一枚も撮れてない。
常備してても意味ないのだが。

まあ、良いとしよう。

あとはFUJIFILMのGF670が手に入れば満足だ。
[PR]
# by ZingBay | 2014-11-06 18:51 | 日々雑記

どうしてもこうなる

休暇を取って旅行するという、世の人であれば当たり前の事が出来た試しが無い。

今頃は酸ヶ湯温泉から上がって、そろそろ東京に戻るかぁ?とか考えている頃だった。

仕事、この忌々しい奴め。


結局、この連休は一日だけ自由になったので、高尾山を一号路で登ってきただけ。
頂上でビアガーデンをやっているらしく、大行列が出来ていた。

Dfとレンズ達をザックで背負っていったのだが、結局一枚も撮らず。
人多すぎでカメラを出す気にもなれない。


c0037290_1157853.jpg



また仕事の日々が始まる
[PR]
# by ZingBay | 2014-10-13 11:59 | 日々雑記

登山靴追加…

コロンビアのマドルガピーク4を追加。

前回入手した靴は縦走用の靴であるが、今回はトレッキング程度のもの。

現地の環境がいまいち判らない。
アイゼンと手袋とゲイターも買う必要があるのか?

手袋はワークマンの軍手で良いのか?
アイゼンは荒縄を靴に巻いたら代用できるのか?
ゲイターはコンビニのビニール袋で良いのか?
シューティングザックだけでアタックして良い場所なのか?

アウターのシェルも、あまりの値段の高さに引いてしまった結果、保温性から考えるとイマイチなものに
なってしまった。

ああ、不安で一杯じゃ…
10月中旬の八甲田山てどうなんよ…
[PR]
# by ZingBay | 2014-09-29 22:37 | 日々雑記

登山靴…(一部更新しています)

スカルパのトリオレプロGTXを調達。
c0037290_1819185.jpg


カメラ用ザックはNIKONのシューティングザックを調達した。
カメラは良いとして、三脚はどうやって運ぼうか。

ザックは何リッターのを買えば良いんだろう。
シェラフとテントと、アイゼン?カンジキ?

行動用の服と、待機用の服も必要だな。

登山ってのは金持ちの遊びだとつくづく思う。
[PR]
# by zingbay | 2014-09-22 23:59 | 日々雑記

伊豆の海…では無くて伊豆の温泉

目的は伊豆熱川温泉である。

熱海から伊豆半島に入り、スーパー特急踊り子に乗って一時間。
特急とはあるが、特急なのは東京~熱海間であり、伊豆半島に入った瞬間から交互通過の鈍行状態である。

私は電車という交通手段が大嫌いで、かつ、電車に乗っていうると否応無しに目に入る撮鉄とかいう連中がもっと大嫌いである。
きゃつらのせいで、駅でカメラを出そうものなら痴漢を見るような目で見られる上に…あーだ、こーだ…(以下、小一時間続く)

まあ、それは置いといて。

伊豆熱川温泉である。
駅を出ると、そこらじゅうにこんなものが立っている。
c0037290_16511980.jpg


曇天でWBがイマイチで伝わりにくいが、この櫓の中では源泉が吹き上げており、その湯気がモウモウと噴出している。

櫓の下、湯を受けるところはこんな感じだ。
c0037290_16505656.jpg


湯の花が一杯の受け口から滔々と流れる源泉は99.4度もある。
流れ出る熱量を有効活用すべく、当然ながら温泉卵を作る設備が設けられている。
c0037290_16513622.jpg


…?温泉卵って、そんな高温で作るもんだっけ?白身の凝固温度は65度だったような。
これでは単に固ゆで卵なのでは?という疑問がわき起こるが、それも脇に置いておこう。

この湯が最高なのである。
当然ながら加水しなければ入れないので、温泉として使用する際には温度を下げる為に冷水を入れるのだが、まぎれもない源泉かけ流しの湯が無尽蔵に楽しめる。

観光や、料理といった面では今一つの場所であるが、この湯の素晴らしさだけでも行く価値があると思う。

願わくば麗しき女性と海を眺める露天付の離れに泊まって、冷やした磯自慢でも呑みながら、のんびりと波の音と湯を愉しみたいと思うオッサンであった。

さぁ~て、現実に戻って残りの仕事をやっつけよう…
[PR]
# by zingbay | 2014-09-09 17:17 | 日々雑記