どうやっても

トラブルは発生する。

事が起きれば緊急事態を宣言し、部下を率いて乱戦に飛び込む羽目になる。

肉体が疲弊しきって潰れる者、精伸を病んでしまう者、逃げ出す者、考えるのを止める者。

敢然と立ち向かい、仲間を助け、進め、終わらせようようとする者。

酷く残酷な現実であるが、修羅場を経験し、篩に掛けられて生き残って、そこで初めて一人前
になるのがシステムエンジニアである。

かくいう私はトラブルが大嫌いだ。もう、一生分は経験している。

今回も厳しい戦いになるだろうと思われる。

…非常呼集した部下11人分のタクシー代を出すだけでも、個人的には厳しいのよ…
[PR]
# by ZingBay | 2016-05-09 23:24 | 日々雑記 | Trackback | Comments(0)

今年はもう機材は買わなくてもいいよな

ある方から、DPメリルの1,2,3を格安で譲って頂いた。

中途半端な時間が空いたので、撮影してみるべと思って出かけてみた。
三脚にセットして15秒後、マンタンだった筈の電池が残量ゼロになった。
…話しには聞いていたが…シグマ恐るべし。

もう少し寒くなってからがDPの出番の予定である。

で、DPが活躍する(予定の)季節までの間、衝動的にCanon PowerShot G5 x
を購入した。
鞄に入るか入らないかの微妙なサイズであるが、EVFが付いてて、バリアンの背面
液晶が格納できるのが良い(液晶に鼻の脂が着くのが嫌なのよ)。
[PR]
# by ZingBay | 2015-11-05 16:36 | さてと | Trackback | Comments(0)

暑い一日の終わりには

気の利いたバーでのんびりとしたいものだ。
c0037290_19383093.jpg

[PR]
# by ZingBay | 2015-07-13 19:38 | 日々雑記 | Trackback | Comments(0)

何も撮れない日々

以前に比べれば、仕事が比較的安定している。

朝は05:30に目が覚め、夜は24:30には寝ている。
ジムにも通い、あちこち痛んだ身体のメンテも始めている。
馴染みの店にも通い出し、季節の旨いものを食べ、酒を飲む事も出来る。

が、写真が撮れない。

時間が無いのでは無く、機材が足らないのでも無く、原因はモチベーションにある事は
はっきりしているのだが。

色んな写真を撮りたい気持ちがあるけど、やっぱり生き物が一番好きなのだなと思うの
だが、思う処があって中々再開できないで居る。

気分を変えたくて。

c0037290_20545458.jpg


久しぶりに濃茶を頂いた。

濃茶を一口残して、薄茶に仕立て直して頂いて更に一服。

コーヒーも良いけれど、日本茶も良いものだ。
[PR]
# by ZingBay | 2015-07-08 20:57 | 日々雑記 | Trackback | Comments(2)

空冷か、水冷か

非常に悩ましいところである。

マニアックな私がマニアック路線で進むのであれば空冷だろう。
c0037290_1854313.jpg


でも、維持できんのか?という冷静な意見もある。
何か有れば即、ミッション外しのエンジン降ろしの刑が待っている。

c0037290_18541935.jpg


例え水冷であってもそれは同じだけれど、発生頻度が低く抑えられる(…かもしれない)

こまったこまった。
[PR]
# by ZingBay | 2015-05-21 18:59 | 日々雑記 | Trackback | Comments(0)

池のほとり

c0037290_23425878.jpg

ノクトンが有れば、夕方でも気にならない。
ハイスピードレンズは嬉しいものだ



沼のほとりのパドルビー‥ドリトル先生だったか
[PR]
# by ZingBay | 2015-04-29 23:45 | 風景 | Trackback | Comments(0)

加太の島

思いつきで加太沖にある友ヶ島へ。

初夏を思わせる日差しの中、島を歩いて旧日本海軍の砲台跡を見に行った。
加太の港から渡舟に乗って20分ほど。淡路島と加太の間にある無人島である。

とにかく何か写真を撮りたかったのと、気分転換をしたかった。
c0037290_18543351.jpg

方角としては関空方面を見ていると思われる。

c0037290_18533650.jpg

第三砲台の弾薬庫跡

c0037290_18532385.jpg

観光客を避けるのが大変

c0037290_1853611.jpg

暑さでへばって、でも意地汚く被写体を探す私。
そういや、10代に初めてかった雑誌にニューカレドニアの写真が載っていて
こんな色味だったような、そうでもないような…たしか…ポパイ?

ボディはDf、レンズは25と35と50で全てZEISS。50だけCPL装着。
[PR]
# by ZingBay | 2015-04-27 19:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)

春なのである

そう、DfにMFレンズを着けて散歩したくなる季節である。

そういや、前から35mmが欲しかったんだ。




ぽちっとな。

これで25、35、50とZeissが揃った。

次は85と135だな。
[PR]
# by ZingBay | 2015-04-22 01:02 | 機材 | Trackback | Comments(0)

Arpha7ii

Mマウントのボディとして使ってみた。

ロケ地は奈良にある石州流茶道宗家の滋光院。

久しく茶を頂いていないのと、雨に濡れる軒先からの庭を期待していた。

マウントアダプタには、ヘリコイド付のKIPON L/M-S/E Mを付けて、レンズはNOKTONの50/F1.1である。

M9-PでもR-D1でも開放状態でのピント合わせに苦労するレンズだが、Arpha7だと拡大表示して
ピント面を確認する事が簡単に出来る。

センスもテクも無い私なので、ただ単にシャッターを押した写真が並びます。


庭の一角。正門へ抜ける小道
c0037290_1885026.jpg

縦位置だとエキサイトが表示できないバグが治っているといいんだけど。

茶室の壁に活けられた花
c0037290_189886.jpg


借景を覗く
c0037290_1893017.jpg


これまで、特にR-D1で80㎜相当になった時にピントが合わずに苦労していたが
フルサイズの画角のままで詳細にピントが合わせわれるのには満足だ。

出てくる画は…標準のJPEGのままなので何とも言えない。
rowで追い込むのには何を使えば良いのやら?って状態である。

まあ、暫くはMマウントで遊ぼうかと思う。
[PR]
# by ZingBay | 2015-04-06 18:18 | 写真 | Trackback | Comments(4)

春である。

そう、桜が咲き乱れ、風と共に舞い落ちる春である。

この春も娘の就職やら次男の大学進学やらと色々な事があった。

そう、春は新しい事を始める季節なのである。

で、ワタクシも新しい事を始めるべく、645Zについて調べていたのだが。
(...数字3桁に語尾がZだと、DATSUNぽいよね...)

あまりにも初期投資が高いので今回は諦める事にした ...orz

とはいえ、既に勢いがついたこの身体、急には止まれない。

日頃、人様と毛色の違うものばかりに手を出しては失敗する傾向が強いワタクシ。

たまには世間で流行っているもので愉しめそうなものを...と思ったのだ。

で、何にしたかというと
[PR]
# by ZingBay | 2015-03-30 19:12 | さてと | Trackback | Comments(3)